プライバシーポリシー

 

個人情報保護の理念

GMO TECH株式会社(以下、当社)は、PC・モバイル・スマートフォンサイト集客支援事業を核とした事業活動を行っています。事業活動を通じてお客様から取得する個人情報(以下、「個人情報」という。)は、当社にとって大変重要な情報資産であり、その個人情報を確実に保護することは、当社の重要な社会的責務と認識しております。

したがって、当社は、事業活動を通じて取得する個人情報を、以下の方針に従って取り扱い、個人情報保護に関して、お客様への「安心」の提供及び社会的責務を果たしていきます。
 

方針

1.個人情報の取得、利用及び提供

適法、かつ、公正な手段によって個人情報を取得いたします。
利用目的の達成に必要な範囲内で、個人情報を利用いたします。
個人情報を第三者に提供する場合には、事前に本人の同意を取ります。
取得した個人情報の目的外利用はいたしません。また、そのための措置を講じます。
目的外利用の必要が生じた場合は新たな利用目的の再同意を得た上で利用いたします。

2.個人を特定できない情報の取得、及び取り扱い

当社のシステムは、ブラウザごとに一意の文字列で構成されるID(以下、「ユニークID」という。)をランダムに生成し、ブラウザのクッキーに付与します。ユニークIDは個人情報、端末情報、その他個人を特定できる情報とは一切紐づきません。また、クッキーを利用しないスマートフォンのアプリケーション等においては、ユーザーを識別する手段として広告識別子(Apple社が提供する広告識別子(IDFA)及び、Google社が提供する広告識別子(Google Advertising ID))をユニークIDとして利用しております。

当社は、お客様がPCやスマートフォン等(以下、「電子デバイス」という。)を利用して、当社のサービスを利用しているWebサイト、アプリケーションを閲覧または利用した場合、ユニークIDに紐づく形で以下の情報を収集しています。

WebサイトのURL、およびスマートフォンのアプリケーションの識別子(アプリケーション名)等の媒体を特定できる情報
Webサイト、アプリケーションを閲覧または利用した日時
リファラー情報(お客様があるWebページのリンクをクリックして別のページに移動したときのリンク元のページの情報(URL等)または検索ワード)
広告閲覧、クリック情報
通信をする上で必要となるIPアドレス
ユーザーエージェント情報(電子デバイスのOS、OSのバージョン情報、WebブラウザのOS、OSのバージョン情報)

当社は取得した上記の情報を、以下の目的において利用します。

お客様の属性、趣味・嗜好等に応じた広告及びコンテンツの配信
広告効果の測定
マーケティング調査、分析
当社サービスを利用する広告主、広告代理店、媒体社等への広告効果の測定、分析等の結果の提供
当社が提供する商品、サービスおよび情報等の企画、開発、提供および改善
お客様からのお問い合わせ対応
提供する商品・サービスに関する情報の案内

3.法令、国が定める指針その他の規範(以下、「法令等」という。)の遵守

個人情報を取り扱う事業に関連する法令等を常に把握することに努め、当社事業に従事する従業員(以下、「従業員」という)、取引先に周知し遵守いたします。

4.個人情報の消去等
当社は、法令で別段の定めがある場合を除き、利用目的の達成等、お客様の個人情報を利用する必要がなくなった場合は、お客様の個人情報を遅滞なく廃棄または消去します。但し、以下の各号の一に該当する場合はこの限りではありません。
(1) 法令の規定に基づき、保存しなければならないとき。
(2) お客様の同意があるとき。
(3) 当社の業務の遂行に必要な限度で個人情報を保存する場合であって、当該個人情報を廃棄または消去しないことについて相当な理由があるとき。
(4) 前三号に掲げる場合のほか、当該個人情報を廃棄または消去しないことについて特別の理由があるとき。

5.個人情報の安全管理に関して

漏えい防止について、コンピュータ、ネットワーク及び施設、設備に適切な対策を実施いたします。
滅失又はき損を確実に防止するために、災害、障害等に備えます。かつ情報のバックアップを行い、万一に備えます。
点検を実施し、発見された違反、事件及び事故に対して、速やかにこれを是正するとともに、弱点に対する予防処置を実施いたします。
安全に関する教育を、従業員、取引先に徹底いたします。

6.委託先の監督
当社は、お客様の個人情報の取り扱いの全部又は一部を、利用目的の範囲内で第三者に委託する場合があります。委託先の選定にあたっては、委託先が個人情報を適正に取り扱っていることを確認し、お客様の個人情報の適正な取り扱いを求めます。また、当該契約には個人情報の取り扱いの監査に関する項目を含めるなど委託先に対して必要かつ適切な監督を行います。

7.第三者への提供
当社は、以下の各号の一に該当する場合を除き、お客様の同意を得ないで、第三者にお客様の個人情報を提供することはありません。
(1) 法令に基づく場合。
(2) 人の生命、身体又は財産の保護のために必要がある場合であって、お客様の同意を得ることが困難であるとき。
(3) 公衆衛生の向上又は児童の健全な育成の推進のために特に必要がある場合であって、お客様の同意を得ることが困難であるとき。
(4) 国の機関若しくは地方公共団体又はその委託を受けた者が法令の定める事務を遂行することに対して協力する必要がある場合であって、お客様の同意を得ることにより当該事務の遂行に支障を及ぼすおそれがあるとき。

8.共同利用等
個人情報保護法第23条第5項各号の一に該当する場合、当社は、当該個人情報の提供を受ける者が「第三者」に該当しないものとして取り扱い、お客様の同意を得ないで、お客様の個人情報の取り扱いを第三者に委託し、提供し、又は特定の者と共同利用することがあります。なお、共同利用にあたっては、共同して利用する者の範囲、共同利用する個人情報の項目、利用目的、及び当該個人情報管理責任者名については、以下のとおりとします。
(1)
共同して利用する者の範囲
GMOインターネットグループ各社(こちらに記載の、「主要グループ会社一覧」をご参照ください。)
※グループ会社は、将来、新設・統廃合などにより変更される場合があります。最新のグループ各社については上記にてご確認下さい。
共同利用する個人情報の項目
お名前、E-Mailアドレス、購買情報、その他下記の利用目的に必要な範囲の項目。
利用目的
共同利用するGMOインターネットグループの当該会社において定めるプライバシーポリシーの「個人情報の利用目的」の範囲。
個人情報管理責任者名
GMO TECH株式会社
(2)
共同して利用する者の範囲
Written Byte Ltd
共同利用する個人情報の項目
お名前、E-Mailアドレス、契約内容、その他下記の利用目的に必要な範囲の項目。
利用目的
Written Byte Ltdが定めるプライバシーポリシー内に記載されている利用目的の範囲。
個人情報管理責任者名
GMO TECH株式会社

9.開示等の請求手続き
当社がご本人様又はその代理人様から、当社が保有する開示対象個人情報に関して利用目的の通知、開示、内容の訂正追加又は削除、利用の停止、消去及び第三者への提供の停止(以下“開示等請求”という。)にご対応させていただく場合の手続きは、下記のとおりです。

(1)開示等の請求の申出先
開示等のご請求については、所定の請求書に必要書類を添付の上、郵送によりお願いいたします。請求書を当社へ郵送する際には、配達記録郵便や簡易書留郵便など、配達の記録が確認できる方法にてお願いいたします。個人情報の開示等に関する請求書はこちらよりダウンロード頂けます。
なお、封筒に朱書きで「個人情報請求書在中」とお書き添えいただければ幸いです。

(2)開示等の請求における提出書面
開示等のご請求を行う場合は、個人情報開示等請求書をご請求いただき、所定の事項を全てご記入の上、ご郵送ください。

(3)ご本人様確認
当社は開示等請求者のご本人様確認のため、お電話による照合を行います。ただし電話による照合が出来ない場合、運転免許証、住民票、健康保険証等のコピーを提示してもらう場合がございます。

(4)代理人様による開示等のご請求
開示等のご請求をすることについて代理人様に委任する場合は、個人情報開示等請求書に加えて、下記の書類をご同封ください。

ア 代理人様本人であることを確認するための書類(コピー)
運転免許証、住民票の写し、健康保険証の被保険者証のいずれか1点
※コピーは本籍地を塗りつぶしたものをご用意下さい。
イ 委任状(ご本人様により委任状に捺印し、その印鑑の印鑑登録証明書を添付してくだ  さい。代理人様が親権者などの法定代理人のときは、委任状に代えて、ご本人様との関係がわかる戸籍謄本もしくは抄本、または住民票をご提出いただくことも可能です。)

(5)開示、利用目的の通知のご請求に関する手数料
個人情報の開示及び利用目的の通知をご請求する場合、1回の請求ごとに、500円(税込)の手数料をいただきます。
500円分の郵便定額小為替を提出書類にご同封ください。
郵便定額小為替のご購入のための料金及び当社への郵送料はお客様にてご負担ください。 なお、手数料が不足していた場合、及び手数料が同封されていなかった場合は、開示、利用目的の通知のご請求がなかったものとして対応させていただきます。

(6) 開示等のご請求に対する回答方法
請求者の請求書記載住所宛に書面によってご回答いたします。

(7)個人情報の不開示事由について
次に定める場合は、お客様よりご請求いただいた個人情報につき開示等に対応することはできません。不開示等を決定した場合は、その旨、理由を付記して通知いたします。なお、不開示及び利用目的の非通知の場合についても所定の手数料をいただきます。

ア 請求書に記載されている住所、ご本人様の確認のための書類に記載されている住所、当社の登録住所が一致しないときなど、ご本人様が確認できない場合
イ 代理人様によるご請求に際して、代理権が確認できない場合
ウ 所定の提出書類に不備があった場合
エ 請求書の記載内容により、当社が保有する個人情報を特定できなかった場合
オ 開示のご請求の対象が開示対象個人情報に該当しない場合
カ 本人又は第三者の生命、身体、財産その他の権利利益を害するおそれがある場合
キ 当該事業者の業務の適正な実施に著しい支障を及ぼすおそれがある場合
ク 法令に違反することとなる場合

10.苦情及び相談について
苦情及び相談に関しては、下記個人情報問合せ窓口までご連絡下さい。

<個人情報問合せ窓口>

GMO TECH株式会社 所在地
150-8512
東京都渋谷区桜丘町26-1 セルリアンタワー
TEL 03-5489-6370(平日10:00 〜19:00)
e-mail:ask@gmotech.jp

11.漏えい発生時の対応
お客様の個人情報の漏えい等が発生した場合には、事実関係を速やかにお客様に通知するなど、迅速かつ適切に対応します。

12.継続的改善に関して
当社の個人情報保護マネジメントシステムは、個人情報保護方針達成のため、内部規程遵守状況を監視及び監査し、違反、事件、事故及び弱点の発見に努め、経営者による見直しを実施いたします。これを管理策及び内部規程に反映し、個人情報保護マネジメントシステムの継続的改善に努めます。
改善においては、法令等及びJIS Q 15001に準拠いたします。

ご質問はありますか?

どのプランにするかご検討中の場合は、お問い合わせページからご連絡ください。ご質問があれば喜んでお答えします。

メッセージを送信する